勝馬を予想する前に,配当を予想して買い目を決める!

Posted under 競馬ではじめる副収入 by admin on 土曜日 27 3月 2010 at 2:03 AM

前回は,確実に副収入を得るなら,高配当を狙うのではなく,
特別レースと呼ばれる9・10・11Rで副収入を得るのが得策,
というお話をしました。
ただし,特別レースだから堅いというわけではありませんし,
すべてのレースに漫然と賭けても,
思うような配当が得られないことが
多いのも事実です。
実際,先週のレース結果を見てみると,

中山競馬場(土曜日)——————————————-
9R 館山特別   馬連:700円/三連複:3,250円
10R アネモネS  馬連:10,130円/三連複:78,000円
11R 東風S    馬連:2,340円/三連複:3,250円
阪神競馬場(土曜日)——————————————-
9R 阪神SJ   馬連:15,650円/三連複:178,530円
10R ゆきやなぎ賞 馬連:7,610円/三連複:20,770円
11R ポラリスS  馬連:5,680円/三連複:18,560円
中京競馬場(土曜日)——————————————-
10R 桑名特別   馬連:35,430円/三連複:166,270円
11R 中京記念   馬連:7,160円/三連複:27,120円
12R 伊勢特別   馬連:1,390円/三連複:6,110円
中山競馬場(日曜日)——————————————-
9R 山桜賞    馬連:340円/三連複:870円
10R サンシャイン 馬連:3,130円/三連複:6,180円
11R 中山牝馬S  馬連:21,930円/三連複:230,760円
阪神競馬場(日曜日)——————————————-
9R 淡路特別   馬連:26,980円/三連複:29,200円
10R 甲南S    馬連:1,200円/三連複:10,130円
11R Fレビュー  馬連:5,820円/三連複:109,610円
中京競馬場(日曜日)——————————————-
10R 沈丁花賞   馬連:7,040円/三連複:26,980円
11R 中京スポーツ 馬連:7,160円/三連複:27,120円
12R 寒狭川特別  馬連:37,500円/三連複:137,440円
先週末は荒れた展開だったので,当れば万馬券だった可能性が高いですが,
毎週こんな配当があるわけではありませんし,
土日合わせて18レース中,12レースも万馬券が出ていても,
まったく当らなかった人のほうが多いはずです。
実際,三連複の平均的な配当は,2,000円?4,000円ですから,
配当が2,000円以下だったレースと,10万円以上のレースは例外として,
残りでもっとも配当の低いレースだけでも当ることが大切です。
つまり,三連複なら土曜日は中山9Rか11Rの3,250円,
日曜日は中山10Rの6,180円が最低限のノルマです。
そう考えると,ノルマの合計が約9,000円ですから,
土日の二日間で賭けられる点数は,一点=100円として90点まで
1レース辺り五点以下で当てなければいけないことになります。
もちろん,土日の18レース全てに賭ける必要はありません。
2,000円?4,000円以上の配当が期待できるレースだけを
選んで賭けることができれば,それが賢い賭け方といえます。
例えば,先週末なら,毎年万馬券が出ている「中京記念」。
このレースだけを90点賭けるというのも一つの選択です。
もうお気づきだと思いますが,
出走馬のポテンシャルや成績を分析する前に,各レースの配当額を予想し,
どのレースを何点買うか,いくら賭けるかを考察することが重要になります。


コメントはまだありません

コメントはまだありません。

この投稿へのコメントの RSS フィード

現在、コメントフォームは閉鎖中です。