中央競馬の馬と地方競馬の馬の間にはどのくらいのレベルの差があるのでしょうか?

Posted under 中央競馬トピックス by tijaebzjderkbxw on 日曜日 20 10月 2013 at 5:51 PM

今夜の晩御飯は何にしようかと思っているのですが・・・。チャーハンは先日食べたばかりだし。私には晩御飯はけっこう重要事項です。栄養の配分をきちんと管理しないと脳がうまいぐあいに働かないからです。

若干簡単な内容のところに入ったおかげで、競馬の勉強がさくさくと終わりました。ページを読み進めていくとあれこれ新しいことが出て気合が入ってくるんですよ。競馬の学習に必要なのは素質よりも勉強すること自体をおもしろいことだと思えるかどうかなんだろうなと今一度思ったりしました。どのようなことであってもやる気が大事であると思いました。

さてさて、残されたものを完了させてしまおうと思います。少しお酒を飲むと体調がよくなります。身も心もリフレッシュして明日も今日以上に競馬の勉強に頑張ろうと思います。

wimoomiwさん

中央競馬の馬と地方競馬の馬の間にはどのくらいのレベルの差が在るのでしょうか?

ベストアンサーに選ばれた回答

fue_gumさん

報酬銭面で考えたら、その競馬場で一番低い報酬銭のレースは、

中央 500万円
地方 10万円台~

と、大変な差があります。
1ヶ月あたりの経費も

中央 約60万円
地方 約10万円~

と変わって来ますが、やはり、強い馬は報酬銭が高い所に流れますから、
この報酬銭格差にしたがって馬のレベルも差が在る、というのは分かると思います。

中央でダメだった馬が地方へ、という例も多いのですが、
地方から今日京都大賞典に挑戦してきていたニッシングリンという馬もそういう馬の1頭なので、
中央と地方の成績を見比べたらレベルの違いが実感出来ると思います。
(地方移籍が成功した例です。地方でもダメということももちろんありますが)
http://db.netkeiba.com/horse/2001104904/

エピファネイア優勝=最後の1冠に輝く―競馬菊花賞
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20131020-00000040-jij-spo

南関東4競馬で狙う三連単完全攻略術 あらゆる予想法のお供に! 地方競馬対応 荒れるレース判別シート


コメントはまだありません

コメントはまだありません。

この投稿へのコメントの RSS フィード

現在、コメントフォームは閉鎖中です。