中央競馬の馬と地方競馬の馬の間にはどのくらいのレベルの差があるのでしょうか?

Posted under 中央競馬トピックス,南関競馬トピックス by tijaebzjderkbxw on 金曜日 1 11月 2013 at 10:24 AM

友人などに競馬の勉強のはなしをしているとなぜ競馬の勉強なんてはじめたの、なんていわれます。確かに、大抵興味がないことなんでしょうか。通常、競馬の勉強なんかをしようとはしないですよね。何でといわれるとわからないのですが趣味のようなものですから。

いつもは自宅で競馬の勉強をしています。本日はたまには別のところでと考えて駅前のカフェで競馬の勉強をしていました。思っていたよりも勉強しやすいところで、競馬の学習をするのには、いいスポットなんです。外出することによって適度なエクササイズにもなりますから、健康面にもいいですね。頭の回転もずいぶんよくなります。

それでは、後は残っていることを済ませてしまおうかと思います。お風呂の後にマッサージすると体調がよくなります。心も体もリフレッシュして明日はまた競馬の勉強に取り組んでいこうと思います。

wimoomiwさん

中央競馬の馬と地方競馬の馬の間にはどのくらいのレベルの差がアルのでしょうか?

ベストアンサーに選ばれた回答

fue_gumさん

報酬銭面で考えたら、その競馬場で一番低い報酬銭のレースは、

中央 500万円
地方 10万円台~

と、大変な差があります。
1ヶ月あたりの経費も

中央 約60万円
地方 約10万円~

と変わって来ますが、やはり、強い馬は報酬銭が高い所に流れますから、
この報酬銭格差にしたがって馬のレベルも差がアル、というのは分かると思います。

中央でダメだった馬が地方へ、という例も多いのですが、
地方から今日京都大賞典に挑戦してきていたニッシングリンという馬もそういう馬の1頭なので、
中央と地方の成績を見比べたらレベルの違いが実感完了すると思います。
(地方移籍が成功した例です。地方でもダメということももちろんありますが)
http://db.netkeiba.com/horse/2001104904/

笠松競馬場で逃げ出した競走馬が車と衝突 人馬とも死亡
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20131029-00000016-sph-soci


コメントはまだありません

コメントはまだありません。

この投稿へのコメントの RSS フィード

現在、コメントフォームは閉鎖中です。