【中山金杯】カルドブレッサ直線勝負で2着「勝ったかと」

Posted under 中央競馬トピックス by admin on 月曜日 6 1月 2014 at 9:33 AM

8番人気の伏兵・カルドブレッサ(牡6、栗東・吉田厩舎)は直線勝負に懸けると、54キロのハンデも味方したか、ゴール前で急浮上。]]>


コメントはまだありません

コメントはまだありません。

この投稿へのコメントの RSS フィード

現在、コメントフォームは閉鎖中です。