第12回 中山グランドジャンプの展望

Posted under 中央重賞の展望 by admin on 金曜日 16 4月 2010 at 11:04 AM

第12回 中山グランドジャンプの展望

唯一の国際招待の障害重賞として、
1999年に中山グランドジャンプに名称を変更。
春のチャンピオン決定戦であり、
JRAの年間競走の中で最も長い距離の障害レースとなっています。
出走条件はサラ系4歳(旧5歳)以上であるにもかかわらず、
なぜか牝馬が目立つ障害レースのようです。

過去の成績で見てみると、

人気では
1番人気の連帯率70%、複勝率70%。
2番人気の連帯率50%、複勝率80%。
3番人気の連帯率10%、複勝率20%。
4番人気の連帯率20%、複勝率30%。
5番人気の連帯率20%、複勝率30%。
6番人気の連帯率10%、複勝率10%。
7?9人の連帯率3%、複勝率7%。
10人以下の連帯率2%、複勝率8%。

馬連ならほぼ1・2人気で決まりですね。
三連複でも、1・2人気から6人気までの流しでいいようです。

単勝オッズでは
1.0?1.9倍の連帯率50%、複勝率50%。
2.0?2.9倍の連帯率75%、複勝率75%。
3.0?3.9倍の連帯率80%、複勝率80%。
4.0?4.9台の連帯率0%、複勝率100%。
5.0?6.9倍の連帯率25%、複勝率38%。
7.0?9.9倍の連帯率22%、複勝率33%。
10.0?14.9倍の連帯率13%、複勝率20%。
15.0?19.9倍の連帯率13%、複勝率27%。
20.0?29.9倍の連帯率6%、複勝率13%。
30.0?49.9倍の連帯率0%、複勝率4%。
50.0?99.9倍の連帯率0%、複勝率5%。
100倍以上 の連帯率0%、複勝率0%。

軸は3?5倍あたり、対向は1?3倍ですかね。
紐は30倍以下でいいようです。

馬齢は、
4歳の連帯率33%、複勝率33%。
5歳の連帯率10%、複勝率30%。
6歳の連帯率16%、複勝率27%。
7歳以上の連帯率13%、複勝率15%。

4歳がよさそうです。

性別は、
牝馬の連帯率15%、複勝率22%。
牡・センの連帯率0%、複勝率0%。

牝馬の出走が目立ち、勝ち馬も牝馬ばかりです。

レース間隔は、
連闘の連帯率0%、複勝率0%。
中1週の連帯率17%、複勝率33%。
中2週の連帯率13%、複勝率20%。
中3週の連帯率13%、複勝率25%。
中4週?中8週の連帯率17%、複勝率19%。
中9週?半年の連帯率43%、複勝率43%。
半年以上の連帯率0%、複勝率50%。

障害のレース間隔というのは微妙で、あまり考えなくていいようです。

総括としては、1・2番人気軸の堅めの予想でいいようです。
対向は3倍まで、紐は20倍前後から30倍あたりまでで考えましょう。


コメントはまだありません

コメントはまだありません。

この投稿へのコメントの RSS フィード

現在、コメントフォームは閉鎖中です。