連闘も重賞初挑戦も関係なし!オリオンがスプリント王へ名乗り

Posted under 中央競馬トピックス by admin on 土曜日 8 3月 2014 at 8:46 PM

3週後の高松宮記念を見据えた最後の前哨戦・第9回 オーシャンS(G3)(芝1200m)は、1600万下からの連闘でここに挑んだスマートオリオン(牡4、美浦・鹿戸雄厩舎)が制し、G1へ向けた最終切符を見事手中に収めた。]]>


コメントはまだありません

コメントはまだありません。

この投稿へのコメントの RSS フィード

現在、コメントフォームは閉鎖中です。