千八から始動のクリスマス7着「最後は甘くなった」

Posted under 中央競馬トピックス by admin on 土曜日 22 3月 2014 at 9:43 AM

2着同着 マイネグレヴィル(柴田大騎手) 「スピードを持続させるレースをした方が、この馬の持ち味が生きると思っていました。]]>


コメントはまだありません

コメントはまだありません。

この投稿へのコメントの RSS フィード

現在、コメントフォームは閉鎖中です。