トレヴは背中の筋肉痛 凱旋門賞参戦のローテは変わらず

Posted under 中央競馬トピックス by admin on 火曜日 24 6月 2014 at 11:45 AM

先日のプリンスオブウェールズS(G1)で3着に敗れ、レース後、精密検査を受けていた昨年の凱旋門賞馬トレヴ(牝4、仏・ヘッドマーレック厩舎)は、背中の筋肉を痛めていたことが明らかとなった。]]>


コメントはまだありません

コメントはまだありません。

この投稿へのコメントの RSS フィード

現在、コメントフォームは閉鎖中です。