Z.パートン騎手は左踵骨不顕性骨折で再来日が不可能に

Posted under 中央競馬トピックス by admin on 土曜日 2 8月 2014 at 6:00 PM

治療のため帰国中のZ.パートン騎手は、検査の結果、左踵骨不顕性骨折と診断されて、再来日はしないことが明らかとなった。]]>


コメントはまだありません

コメントはまだありません。

この投稿へのコメントの RSS フィード

現在、コメントフォームは閉鎖中です。