府中牝馬ステークスの展望

Posted under 中央重賞の展望 by admin on 土曜日 18 10月 2014 at 12:29 PM

府中牝馬ステークス
サラ系3歳以上 (国際)牝(指定)オープン 別定 1800m 芝・左

朝のオッズでは、1人気スマートレイヤー、2人気ホエールキャプチャー、3人気キャトルフィーユ、と実績重視の無難なオッズに納まっています。
しかしながら、過去10回の結果から考えると、上位人騎馬の信頼性は低く、

1人気は、一着1回、二着2回、三着3回、馬券圏外4回。
2人気は、一着1回、二着0回、三着2回、馬券圏外7回。
3人気は、一着0回、二着2回、三着2回、馬券圏外6回。

上位三頭は、いずれも複勝率が60%以下であり、軸として考えるのは難しい。

オッズから軸を考えるのなら、

4人気は、一着4回、二着2回、三着1回、馬券圏外3回。
5人気は、一着2回、二着2回、三着0回、馬券圏外6回。

となっているので、4人気辺りから狙うのがいいでしょう。

さらにオッズでは、1倍台が馬券に絡んだことがなく、2倍台も一着は0回で複勝率は50%。
比較的高アベレージなのは4~6倍台です。
まあ、朝のオッズでは上位三頭も4倍台ですが、直前オッズで3倍台以下になった馬は軽視した方がいいでしょう。
オッズだけで考えるのなら、朝のオッズではディアデラマドレとウリウリから狙うのがよさそうです。

馬齢を考えると、過去10回で、6歳馬は二着1回だけ、馬券になっているのは4、5歳です。

馬番では、内有利といいながらも、アベレージが低いのは5,6,7番と12番で、6番と12番は馬券に一回も絡んでいません。

そう考えると、上位3人気以内で、6歳、12番ゲートのホエールキャプチャーは、ちょっと危険かもしれません。

そこで、今回の予想は
◎4ウリウリ
○3スマートレイアー
▲2キャトルフィーユ
△9スイートサルサ
△10レイカーラ
×アミカブルナンバー
×11クッカーニャ
×8ウイングドウィール

三連複なら、◎○▲は20倍台、◎-○▲-△は60~70倍台、◎-○▲-×は100~600倍台になる組み合わせを狙います。


コメントはまだありません

コメントはまだありません。

この投稿へのコメントの RSS フィード

現在、コメントフォームは閉鎖中です。