まさかの14着大敗ホッコーブレーヴ「脚がたまらなかった」

Posted under 中央競馬トピックス by admin on 日曜日 9 11月 2014 at 8:44 PM

●11月9日(日) 5回東京2日目11R 第52回アルゼンチン共和国杯(G2)(芝2500m) 2着 クリールカイザー(吉田豊騎手) 「流れ次第では前へ行ってもいいと思っていた。]]>


コメントはまだありません

コメントはまだありません。

この投稿へのコメントの RSS フィード

現在、コメントフォームは閉鎖中です。