ステイヤーズS連覇のデスペラードが引退 右前浅屈腱炎を発症

Posted under 中央競馬トピックス by admin on 水曜日 10 12月 2014 at 3:32 PM

6日に行われたステイヤーズSを制し、連覇を達成したデスペラード(牡6、栗東・安達厩舎)が右前浅屈腱炎を発症。]]>


コメントはまだありません

コメントはまだありません。

この投稿へのコメントの RSS フィード

現在、コメントフォームは閉鎖中です。