世界のジャスタウェイ 末脚光るも届かず悔しい4着

Posted under 中央競馬トピックス by admin on 月曜日 29 12月 2014 at 11:10 AM

●12月28日(日) 4回中山8日目10R 第59回 有馬記念(G1)(芝2500m) 引退レースに挑んだジャスタウェイ(牡5、栗東・須貝尚厩舎)は、上がり最速となる33秒4の末脚を繰り出すも、勝ち馬から「3/4+ハナ+クビ」差の4着と届かず。]]>


コメントはまだありません

コメントはまだありません。

この投稿へのコメントの RSS フィード

現在、コメントフォームは閉鎖中です。