マイルチャンピオンシップの展望

Posted under 中央重賞の展望 by admin on 金曜日 21 11月 2008 at 12:11 PM

今秋は堅く決まる重賞が多いだけに,そろそろ荒れてほしいものです。
そんなことばかり言って,一ヶ月近く経ちますが,
そこそこ荒れることがあるマイルチャンピオンシップ。日曜日は期待できそうです。
まず,前年好走馬が出走した場合に一着になる確立が高い傾向にあり,
一番人気と四番人気の勝率と連帯率が抜けています。
ついでに,以前は紐荒れで二桁人気馬が来ていましたし,
一昨年は八番人気馬が滑り込んでいます。
配当的にも,三連複が出来てから1,000円未満の配当は一度も無く,万券が二回出ています。
ただ,馬連はここ最近低めの配当が多いようなので,狙うなら三連複がいいと思います。
一着馬候補としては,昨年二着のスーパーホーネットと三着のスズカフェニックスとなります。
ところが,昨年連覇したダイワメジャー以外は六歳馬が勝った事は無いので,
スズカフェニックスは○か▲でいいかもしれません。
スーパーホーネットも,前回の激走の反動が気になるところですが,
三連複の軸としては,こちらの方が堅いように思います。
あとは,三番人気と四番人気を▲として,
馬体重439kg以下と1枠2枠の馬は殆ど来ないのでこのあたりを外しましょう。
紐候補と穴候補としては,やはり,スワンSに出走した六頭には注意したいです。
[PR]


コメントはまだありません

コメントはまだありません。

この投稿へのコメントの RSS フィード

現在、コメントフォームは閉鎖中です。