浦和記念の展望

Posted under 南関重賞の展望 by admin on 水曜日 26 11月 2008 at 12:11 PM

今年は,有力JRA勢に人気が集まっている浦和記念。
前日オッズでも,一番人気はスマートファルコン,
二番人気フィールドルージュ,トーセンブライトが三番人気ですね。
とはいえ,過去10年で1・2・3番人気での決着は無く,必ず4?8番人気が絡んでます。
それでも,馬連で考えると,1・2番人気の組合せが4回,1番か2番人気の連帯は各6回。
このあたりを軸に考えるのが妥当とはいえます。
さらに,最近は一年おきに1・2番人気のどちらかが三着に届かず,そこそこの高配当を出している点にも注目です。
これは,南関勢が勝った時とほぼ符合していて,一昨年が6・8・2番人気の決着。
昨年はJRA勢が優勝して1・2・4番人気での決着となっています。
順当→荒れ→順当というローテと中央→南関→中央というローテになっているんですよね。
そうした流れからすると,今年は南関勢が穴をあける番です。
予想はいたって普通に,
◎?スマートファルコン
○?フィールドルージュ
▲?トーセンブライト
▲?ルースリンド
△?キングスゾーン
△?マズルブラスト
△?アンパサンド
×?ナイキアースワーク
4番?8番人気に注意して,直前オッズで決めたいと思います。
[PR]


コメントはまだありません

コメントはまだありません。

この投稿へのコメントの RSS フィード

現在、コメントフォームは閉鎖中です。