神風競馬2

Posted under 三連単馬券術 by admin on 月曜日 18 1月 2010 at 8:01 PM

馬連の馬券術として人気を博した「神風競馬」が、三簾単馬券術を加えた「神風競馬2」として、新発売されています。以前の「神風競馬」は、某レビューでも、的中率40.8%、 回収率174.0%をたたき出し、高評価を得ていましたが、多くの馬券術がそうであるように、オッズに影響しない本数の限定発売として販売を終了しました。今回の「神風競馬2」は、馬連の買い目をベースに、三連単の買い目予想をプラス。より大きな利益が得られる馬券術として返った来ました。予想に必要なものは、従来同様に競馬新聞だけ、そこから「神風競馬2」の手法で、馬連なら5点?9点、三連単は36点?126点の買い目を割り出します。対象となるレースは馬連の場合7?8鞍、三連単なら3?4鞍なので、馬連で回収率をキープしながら、勝負どころで三連単に切り替えるという使い方がいいかもしれません。「神風競馬2」はオッズを考慮しない馬券術なので、競馬新聞さえあれば、前日に予想を終了し、朝一に投票を済ませてしまえば、あとはじっくりとレースを楽しめます。もちろん、買い目を割り出す手順は慣れれば、一鞍あたり2?3分程度で予想きますが、慣れないうちは、メール予想配信サービス(月額3,000円)も、購入者限定で用意されています。【神風競馬2】実際、成績は馬連が的中率37.0%、回収率130.0%で、以前とさほど遜色はないようです。気になる三連単の成績は、的中率24.9%と四鞍で一鞍的中といった按配ですが、さすがに破壊力のある三連単だけに、回収率373.2%となっています。馬連の馬券術では、的中率が高くても、回収率が200%に満たないものばかりですが、「神風競馬2」なら、賭け金が3倍になるので、これまでの馬券術に物足りなさを感じていたヒトにはオススメといえそうです。今回も、オッズへの影響など諸事情から、販売数に縛りがあり、1000部限定となっています。まだ、余裕があるようですが、気になる方はチェックしておいてください。“競馬素人”でも1ヶ月目にお札が立った!!泣く子も黙るあのプロ馬券師が、遂に暴露した“楽勝”続きの100万鷲づかみ“秘伝ノウハウ”【神風競馬2】


コメントはまだありません

コメントはまだありません。

この投稿へのコメントの RSS フィード

現在、コメントフォームは閉鎖中です。