エプソムカップの展望

Posted under 中央重賞の展望 by admin on 土曜日 12 6月 2010 at 7:06 PM

東京の芝1800m、別定レースで、荒れると思われがちだが、
三連複は7回中万券3回で、3千円台以下4回と
複勝圏内に1・2・3人気が滑り込むケースが多い。

馬連は万券こそ無いが、1千円以上の配当が9/10回で
上位人気三頭以外が6回勝っているので荒れた印象が強いようです。

過去10年の結果を見ると

人気では
1番人気の連帯率45%、複勝率73%
2番人気の連帯率30%、複勝率30%
3番人気の連帯率40%、複勝率50%
4番人気の連帯率30%、複勝率30%
5番人気の連帯率20%、複勝率30%
6番人気の連帯率0%、複勝率0%
7?9人の連帯率10%、複勝率13%
10人以下の連帯率1%、複勝率6%

やはり複勝率では上位人気が高アベレージです。
10人気以下が5回馬券になってますが、
ここ5年では一昨年の12人気が一回だけです。

単勝オッズは
1.0?1.9倍の連帯率0%、複勝率100%
2.0?2.9倍の連帯率75%、複勝率75%
3.0?3.9倍の連帯率33%、複勝率50%
4.0?4.9台の出走無し
5.0?6.9倍の連帯率25%、複勝率33%
7.0?9.9倍の連帯率31%、複勝率31%
10.0?14.9倍の連帯率26%、複勝率37%
15.0?19.9倍の連帯率7%、複勝率7%
20.0?29.9倍の連帯率0%、複勝率11%
30.0?49.9倍の連帯率4%、複勝率4%
50.0?99.9倍の連帯率0%、複勝率6%
100倍以上の連帯率0%、複勝率4%

面白いことに、4倍台が1頭もいません。
出走していないんです。
そして明らかに、4倍台未満と以上でアベレージが違います。

馬齢は
3歳の出走無し
4歳の連帯率12%、複勝率18%
5歳の連帯率20%、複勝率24%
6歳の連帯率5%、複勝率12%
7歳以上の連帯率6%、複勝率11%

5歳が中心です。今年は4歳の層が厚いので
このあたりが鍵になるのか、
昨年来の高齢馬の活躍があるのか。

所属は
美浦の連帯率13%、複勝率21%
栗東の連帯率9%、複勝率13%

関東場が優勢で、今年の流れから考えると
関東場軸でいいのではないかと。

馬番では
1番の連帯率10%、複勝率20%
2番の連帯率40%、複勝率40%
3番の連帯率10%、複勝率10%
4番の連帯率0%、複勝率10%
5番の連帯率0%、複勝率0%
6番の連帯率0%、複勝率0%
7番の連帯率10%、複勝率10%
8番の連帯率20%、複勝率20%
9番の連帯率0%、複勝率0%
10番の連帯率10%、複勝率20%
11番の連帯率40%、複勝率40%
12番の連帯率30%、複勝率30%
13番の連帯率10%、複勝率10%
14番の連帯率20%、複勝率30%
15番の連帯率10%、複勝率30%
16番の連帯率0%、複勝率0%
17番の連帯率22%、複勝率33%
18番の連帯率0%、複勝率0%

内外で大きな違いは無いようです。
問題は八週目の馬場状態で、
土曜日は1?3番が5鞍で勝ってますが、
10番以降が絡んだレースが8レースありました。

脚質データ
逃げの連帯率10%、複勝率20%
先行の連帯率23%、複勝率31%
差しの連帯率11%、複勝率17%
追込の連帯率2%、複勝率2%
マクリの連帯率0%、複勝率100%

捲くりは1頭だけで一回馬券になっているので、
この数字はあてになりません。
先行から入るのがいいとは思いますが、
差しに注意したいです。

間隔データ
連闘の連帯率50%、複勝率100%
中1週の連帯率0%、複勝率0%
中2週の連帯率9%、複勝率9%
中3週の連帯率15%、複勝率15%
中4週?中8週の連帯率16%、複勝率28%
中9週?半年の連帯率5%、複勝率10%
半年以上の連帯率0%、複勝率7%

ハザマのGIIIとあって、連闘馬も過去2頭で、
その2頭は馬券になっています。

さて、前日オッズで考えると

◎8シルポート
○15ゴールデンダリア
▲14ストロングリターン
▲2セイウンワンダー
▲16サンライズマックス
△8シルポート
△3セイクリッドバレー
△5タケミカヅチ
△12トウショウウェイヴ
×10ゼンノグッドウッド
×17デストラメンテ
×6ブレーヴハート

今回は差が多いので、逃げのシルポートに期待。
穴は捲くりのブレーヴハートです。


コメントはまだありません

コメントはまだありません。

この投稿へのコメントの RSS フィード

現在、コメントフォームは閉鎖中です。