アルゼンチン共和国杯の展望

Posted under 中央重賞の展望 by admin on 日曜日 8 11月 2009 at 10:11 PM

秋GIの谷間のGII,アルゼンチン共和国杯は,
穴党にはたまらない万券レースです。
昨年はスクリーンヒーローという逸材がいたおかげで,
馬連1500円,三連複1480円と比較的順当の結果でした。
しかし,過去10年の配当は馬連3000円以上が6回で,そのうち4回が5000円以上。
さらに,三連複が始まってからは3回が万馬券と成っています。
人気別では,
1番人気の連対率30 %,複勝率40 %。
2番人気の連対率50 %,複勝率80 %。
3番人気の連対率50 %,複勝率60 %。
4番人気の連対率0 %,複勝率0 %。
5番人気の連対率0 %,複勝率0 %。
6番人気の連対率0 %,複勝率10 %。
7?9番人気の連対率13 %,複勝率23 %。
10番人気以下の連対率5 %,複勝率7 %。
思ったほど,上位人気の成績が悪くない,一番人気は信頼できないものの,
三連複狙いなら,はずせないようです。
二番三番人気から,七番人気以下に広く流すのがいいようです。
単勝オッズ別では,
1倍台の出走無し。
2倍台の連対率0 %,複勝率33 %。
3倍台の連対率38 %,複勝率50 %。
4倍台の連対率67 %,複勝率67 %。
5.0?6.9倍の連対率38 %,複勝率63 %。
7.0?9.9倍の連対率17 %,複勝率22 %。
10.0?14.9倍の連対率0 %,複勝率0 %。
15.0?19.9倍の連対率14 %,複勝率29 %。
20.0?29.9倍の連対率18 %,複勝率23 %。
30.0?49.9倍の連対率0 %,複勝率0 %。
50.0?99.9倍の連対率0 %,複勝率5 %。
100倍以上の連対率0 %,複勝率0 %。
人気が割れるハンデ戦らしく,1倍台はありませんね。
3倍?7倍が中心のようで,穴は15?30倍です。


馬齢別では,
3歳の連対率21 %,複勝率29 %。
4歳の連対率28 %,複勝率38 %。
5歳の連対率18 %,複勝率26 %。
6歳の連対率5 %,複勝率10 %。
7歳以上の連対率0 %,複勝率4 %。
4歳馬が有力なようですが,ここはやはり世代を加味すると,
今年は3・5歳馬を狙うのがいいかもしれません。
馬番別では,
1番の連対率10 %,複勝率30 %。
2番の連対率10 %,複勝率10 %。
3番の連対率20 %,複勝率20 %。
4番の連対率30 %,複勝率30 %。
5番の連対率10 %,複勝率20 %。
6番の連対率10 %,複勝率30 %。
7番の連対率0 %,複勝率10 %。
8番の連対率10 %,複勝率10 %。
9番の連対率40 %,複勝率40 %。
10番の連対率10 %,複勝率20 %。
11番の連対率0 %,複勝率0 %。
12番の連対率0 %,複勝率22 %。
13番の連対率13 %,複勝率13 %。
14番の連対率25 %,複勝率38 %。
15番の連対率0 %,複勝率0 %。
16番の連対率40 %,複勝率40 %。
17番の連対率0 %,複勝率0 %。
18番の連対率0 %,複勝率0 %。
?と?がちょっと抜けてますが,比較的内枠がいいようです。
脚質別では,
逃げの連対率0 %,複勝率9 %。
先行の連対率21 %,複勝率27 %。
差しの連対率15 %,複勝率24 %。
追込の連対率7 %,複勝率10 %。
マクリの連対率100 %,複勝率100 %。
マクリは一頭出走で優勝して100%なので,実際には先行がやや有利といった感じです。
斤量別
51kg以下の連対率5 %,複勝率15 %。
52kg?53kgの連対率17 %,複勝率24 %。
54kg?55kgの連対率8 %,複勝率11 %。
56kg?57kgの連対率13 %,複勝率22 %。
57.5kg以上の連対率26 %,複勝率32 %。
まあ,当たり前なんですが,ハンデ頭が好走しています。
レース間隔別
連闘・中1週の連対率10 %,複勝率17 %。
中2週の連対率10 %,複勝率10 %。
中3週の連対率24 %,複勝率36 %。
中4週?中8週の連対率5 %,複勝率14 %。
中9週?半年の連対率17 %,複勝率17 %。
半年以上の連対率0 %,複勝率0 %。
中3週が良さそうですね。10月はじめに出走した馬を探しましょう。
そこで予想は,
◎?ジャガーメイル
○?トーセンキャプテン
▲?ミヤビランベリ
▲?トーホウアラン
▲?ヴィーヴァヴォドカ
△?サンライズマックス
△?ハイアーゲーム
△?ハギノジョイフル
△?エフティマイア


コメントはまだありません

コメントはまだありません。

この投稿へのコメントの RSS フィード

現在、コメントフォームは閉鎖中です。