第9回 サマーチャンピオンの展望

Posted under 中央重賞の展望 by admin on 月曜日 17 8月 2009 at 11:08 PM

第9回 サマーチャンピオン JpnIIIの展望
夏のダートグレードは,夏休み時期とも重なり,
南関以外の地方競馬場にとっては重要なイベント。
8月は13日の門別ブリーダーズゴールドカップ(JpnII)と
14日の盛岡クラスターカップ(JpnII)に続き,
今日は佐賀競馬場でサマーチャンピオン(JpnIII)が行われます。
過去8年のデータでは,
中央6勝,愛知1勝,笠松1勝と中央優勢ですが,
昨年は,三着に愛知のキングスゾーンが,
一昨年は,一着が愛知のキングズゾーン,三着も愛知のムーンバレイが入着。
中央の1・2・3も一回あるものの,
複勝圏内では愛知と笠松が検討しています。
馬齢では,3歳1勝,4歳1勝,5歳1勝,6歳5勝と
ダート重賞らしく古馬6歳の検討が目立ちます。
三着までの結果を見ても,ほぼ5・6歳が独占し,
7歳馬の入着もあります。
性別では,牡馬5勝,牝馬3勝,
近年では2006年のメイショウバトラーが牝馬で優勝しています。
人気別では,1人気5勝,2人気2勝,4人気1勝で
最近は一番人気が5年続けて優勝,紐は八番人気までで決着しています。
その結果,配当は単勝平均 304円,馬連平均 1033円,三連単平均 2633円
と堅い結果となっていますので,三連単が狙い目ですが,
1・2・3番人気のガチガチ決着は無いので,
一番人気を軸に,上位人気から八番人気までに流すのが懸命だと思います。
以上を現在オッズで予想すると
◎?ランザローテ 牡6 57 武豊 栗東 1人気
○?ヴァンクルタテヤマ 牡7 58 幸英明 栗東 2人気
▲?キングスゾーン 牡7 55 安部幸夫 愛知5人気
▲?エフケーフィル 牡5 53 山下貴光 佐賀7人気
△?ファンドリコンドル 牡6 52 西川敏弘 高知6人気
△?リミットレスビッド 牡10 58 岩田康誠 栗東3人気
△?オフィサー 牡7 56 川田将雅 栗東 4人気
△?マイネルマキシマム 牡6 52 竹吉徹 佐賀8人気
といった感じです。
[PR]


コメントはまだありません

コメントはまだありません。

この投稿へのコメントの RSS フィード

現在、コメントフォームは閉鎖中です。