AJCCと平安ステークスの展望

Posted under 中央重賞の展望 by admin on 金曜日 23 1月 2009 at 4:01 PM

冬の重賞は荒れますね。
今週のAJCCも平安ステークスも毎年荒れる重賞なので,万券に期待です。
中山のAJCCは,連帯率で見ると一番人気は40%,
二番人気は50%,三番人気は60%と,人気馬がそこそこ信頼できるレースですが,
九番人気までが連帯または三着以内に入着することも多く,
三連複なら1,660円?24,420円の配当が期待できます。
脚質的には,逃げと先行が有利なんですが,
差しも案外と効くレースなので,有力な差し馬が要るようなら注意が必要です。
馬齢には五歳,1000万下クラスまたは当クラス未出走馬の好走が目立ちます。
騎手としては,田中,後藤,蛯名,横山,池添,武,松岡の成績がよく,
血統的にはサンデーサイレンス,マンハッタンカフェ,ブライアンアダムズ,チーフベアハートが好成績を残しています。
京都の平安ステークスは,
連帯率が一番・二番・三番人気共に20%と上位人気が信頼できないレース。
四番人気から13番人気までに連帯または三着以内の可能性があります。
そのため,三連複での配当は,
3,590円?194,520円となっていて,買い目を広げてもトリガミの危険性は少ないといえます。
こちらも,脚質は逃げと先行が有利で,馬齢も五歳,OPや1600万下クラスの好走が目立ちます。
騎手としては,安勝,岩田,小牧,福永,デムーロ,四位の成績がよく,
血統的にはブライアンアダムズ,フレンチデュピティ,フジキセキ,キンググロリアス,エアジハードが好成績です。
以上の点を踏まえ,人気馬以外の実力馬を探しましょう。
穴有力馬の紹介は,オッズも踏まえて,明日のブログでお知らせします。
[PR]


コメントはまだありません

コメントはまだありません。

この投稿へのコメントの RSS フィード

現在、コメントフォームは閉鎖中です。