エンプレス杯の展望

Posted under 南関重賞の展望 by admin on 火曜日 24 2月 2009 at 4:02 PM

02/25(水)
第13回 川崎競馬 3日目 10R 16:00
エンプレス杯 JPN2(GII) 交流重賞
4歳以上 別定 ダ2100m
人気から考察すると,連帯率は一番人気と三番人気が50%。
二番人気と四番人気は20%,以下五番人気から八番人気までが10%
となっています。
ただし,一番人気と三番人気が共に連帯するのは20%で
三着以内に両方が入るのは60%,となってます。
つまり,馬複の場合は一番,三番人気をそれぞれ頭にして,
八番人気までに流すのがよさそうです。
三着以内に広げると,一番,三番人気が共に70%
二番人気が40%,八番人気が30%,五番人気が20%となり
確率が上がりますが,四番人気と六番,七番人気は変わらず10%です。

ここから判断すると,三連複は一番人気から三番人気と
八番人気のボックスから四番人気から七番人気に流すのがいいようです。
所属で考察すると,中央6勝で二着9回,船橋4勝で二着1回となり
馬複ならこの組合せでしょう。
三連複の場合は,南関他場はもちろん,他地域の馬が絡むこともあるので,
人気や実績で紐を決めるしかないようです。
脚質から考察すると,差しの連帯が120%とここが狙いどころ。
ただし,逃げが50%で先行が30%なコトからも分かるように,
スローペースで,前残りも多いのも特徴です。
つまりは,差し専門というよりは,
四角で中段より前のポジションにいることが絶対条件です。
以上から総合して,前日オッズで考えると,
一番人気の?ユキチャン,三番人気の?ヤマトマリオンを
頭か軸にして,五番人気?サヨウナラがよさそうです。
紐としては,?シスターエレキング,?ミスジョーカー,
?ダイワオンディーヌ,?マキノチーフまででいけそうです。
[PR]


コメントはまだありません

コメントはまだありません。

この投稿へのコメントの RSS フィード

現在、コメントフォームは閉鎖中です。