マイルグランプリの展望

Posted under 南関重賞の展望 by admin on 木曜日 26 3月 2009 at 5:03 PM

第15回 マイルグランプリSII
ダ1,600m 4歳以上 別定
昨日の京浜盃は紐荒れで,三連複万馬券でしたね。
さて,マイルグランプリですが,過去7年の成績を考察すると,
人気別では,一番人気と四番人気の連帯率が43%,
二番人気三番人気は29%となっています。
三着までに広げると,一番人気が86%で,
二番人気と四番人気が57%,三番人気が29%。
六番人気以下はどちらも29%です。
所属では,このレースも船橋が圧倒的に強く。
連帯率,三着内入着ともに100%を超えています。
続いて大井で連帯率71%,三着以内は100%で,
川?は三着以内に14%,浦和は七年間三着には来てません。
馬齢をみると,連帯率では五歳と七歳以上が57%と高く,
三着以内では,七歳以上が86%,五歳と六歳が71%となっています。
騎手別では,石崎 駿,石崎 隆之,内田 博幸,張田 京,御神本 訓史が
一勝づつとなっています。
午前中のオッズから,以上を踏まえて考えると,
軸は?アジュディミツオー,対向は?ロイヤルボス
三着付けで?ベルモントギルダーと?クレイアートビュン,
そして?マンオブパーサー。
穴は?コアレスデジタルで行きたいと思います。
[PR]


コメントはまだありません

コメントはまだありません。

この投稿へのコメントの RSS フィード

現在、コメントフォームは閉鎖中です。