1~5番人気にボックスで賭けるだけでは儲からない。

Posted under 競馬ではじめる副収入 by admin on 金曜日 18 2月 2011 at 5:15 PM

単勝は配当が低いから、馬連や三連複からはじめたい、
と思う方も多いでしょう。
FXでも、最初から高レバレッジではじめる人がいますから、
そう思うのも不思議ではありません。

馬連は1・2着を、三連複は1・2・3着を当てる馬券ですから、
人気の馬を5頭まとめて賭ければ、
何とかなるだろう、と考えていませんか?

例えば、
先週の土曜日の東京競馬場では、
1~5人気を馬連のボックス賭けると、8回的中。
100円×10点で、1レース1千円づつなら、
掛け金は12レースで1万2千円、配当は合計1万2510円。
510円の利益となります。

同じく、日曜日の東京競馬場で、
1~5人気を馬連のボックス賭けると、6回的中。
掛け金は12レースで1万2千円、配当は合計1万800円。
1200円の損失となります。

つまり、軸を決めずに人気馬をボックスで賭けても、
それほど儲けは大きくない上に、トータルで考えると、
マイナスになってしまうこともあるということです。

先週の土日に、軸を2頭選んで、
2頭+3頭のフォーメーションで賭けて、同じく8回と6回当たれば、
土曜日の利益は4,110円、日曜日は2,400円になります。
もちろん、軸に選んだ2頭のどちらかが
1・2着にならないとハズレてしまいますが‥‥。

だからこそ、しっかりと単勝を当てることが必要なんです。
それが出来なければ、競馬で安定した利益を上げることは出来ません。

rad3157E

『アイ・ウイナー』無料ダイジェスト版


コメントはまだありません

コメントはまだありません。

この投稿へのコメントの RSS フィード

現在、コメントフォームは閉鎖中です。