第59回日経賞の展望

Posted under 中央重賞の展望 by admin on 土曜日 2 4月 2011 at 1:40 PM

天皇賞春の前哨戦。今回は阪神芝2400mでの開催です。
古馬重賞級が試金石として出走してくるレースなので、
大波乱はないものの、仕上がり具合では穴っぽい馬が勝つことも珍しくない。
今年は出走が10頭なので、案外と順当かもしれない。

1人気が馬券になったのが6回、一着3回、二着2回、三着1回。
2人気が馬券になったのが5回、一着1回、二着2回、三着2回。
3人気が馬券になったのが6回、一着1回、二着3回、三着1回。

他では、5人気が一着3回、10人気までが複勝範囲です。

馬連の最低配当が330円、最高配当が5,370円。
三連複最低配当が630円、最高配当が1万2750円。

馬連は1千円以下が4回、1千円から5千円台が6回。
三連複1千円以下は2回、1千円から5千円台が2回、8千円~万券3回。

人気では
1番人気の連帯率50%、複勝率60%
2番人気の連帯率30%、複勝率50%
3番人気の連帯率40%、複勝率60%
4番人気の連帯率20%、複勝率40%
5番人気の連帯率30%、複勝率30%
6番人気の連帯率20%、複勝率20%
7~9人の連帯率3%、複勝率10%
10人以下の連帯率0%、複勝率3%

1・2・3人気から4・5人気で、紐は10人気まで。

単勝オッズは
1.0~1.9倍の連帯率60%、複勝率60%
2.0~2.9倍の連帯率40%、複勝率80%
3.0~3.9倍の連帯率25%、複勝率25%
4.0~4.9台の連帯率0%、複勝率50%
5.0~6.9倍の連帯率44%、複勝率56%
7.0~9.9倍の連帯率43%、複勝率43%
10.0~14.9倍の連帯率20%、複勝率50%
15.0~19.9倍の連帯率14%、複勝率14%
20.0~29.9倍の連帯率33%、複勝率44%
30.0~49.9倍の連帯率4%、複勝率8%
50.0~99.9倍の連帯率0%、複勝率7%
100倍以上の連帯率0%、複勝率0%

1倍台軸で、14倍台までとの組み合わせ。

馬齢では
4歳の連帯率15%、複勝率26%
5歳の連帯率33%、複勝率43%
6歳の連帯率13%、複勝率25%
7歳上の連帯率10%、複勝率13%

5歳が中心ですが、今年は4歳に注意

所属では
美浦の連帯率23%、複勝率31%
栗東の連帯率11%、複勝率21%
地方の連帯率0%、複勝率0%

関東馬有利ですが、今年はどうか?

間隔では
中1週の連帯率0%、複勝率0%
中2週の連帯率17%、複勝率17%
中3週の連帯率11%、複勝率22%
中4週~中8週の連帯率21%、複勝率38%
中9週~半年の連帯率25%、複勝率25%
半年以上の連帯率0%、複勝率0%

休み明けが好走ですね。

そこで予想は

◎①トゥザグローリー
○⑤ペルーサ
▲⑨トーセンクラウン
△④ビッグウィーク
△⑦ミヤビランベリ
△⑥マイネルキッツ


コメントはまだありません

コメントはまだありません。

この投稿へのコメントの RSS フィード

現在、コメントフォームは閉鎖中です。