WIN5の攻略をはじめよう(2)

Posted under 競馬ではじめる副収入 by admin on 金曜日 22 4月 2011 at 9:42 PM

WIN5を当てるのは、単勝を連続的中させることです。
しかも、すべて3点以内で予想しても、243点になってしまう
という厄介な馬券です。

まあ、配当が2億円なら、1億9999万9999通り買っても
的中すればプラスになるわけで、243点で当たれば大儲けですが、
ジャンボ宝くじの平均購入枚数が30枚(9千円)なので、
最大でも100点(1万円)以内で当てたいところです。

今回は、4月下旬から5月上旬にかけての
東京・京都・新潟の一着を過去5年で見てみましょう。
並び準は、京10-東10-新11-京11-東11です。

2010年
第一週 4 – 1 – 3 – 1 – 1
第二週 2 – 2 – 4 – 6 – 5
第三週 5 – 5 – 13 – 2 – 1
第四週 1 – 7 – 4 – 14 – 1

2009年
第一週 2 – 1 – 1 – 1 – 2
第二週 12 – 7 – 1 – 3 – 1
第三週 5 – 2 – 11 – 3 – 10
第四週 7 – 2 – 2 – 5 – 1

2008年
第一週 1 – 9 – 5 – 7 – 1
第二週 2 – 4 – 5 – 3 – 5
第三週 5 – 1 – 8 – 16 – 1
第四週 5 – 5 – 11 – 1 – 5

2007年
第一週 5 – 6 – 1 – 3 – 1
第二週 6 – 4 – 2 – 2 – 6
第三週 1 – 1 – 2 – 1 – 17
第四週 1 – 8 – 1 – 5 – 12

2006年
第一週 14 – 2 – 4 – 2 – 10
第二週 4 – 4 – 2 – 1 – 1
第三週 5 – 2 – 2 – 8 – 3
第四週 1 – 1 – 1 – 5 – 2

1人気が3鞍以上出るのは毎年一回だけですが、
2鞍以上に広げると毎年2~3回あります。

逆に、1人気が1鞍も出ないのも毎年1回だけです。
さらに、1・2・3人気が一度も絡まないレースは0。
1・2・3人気が2鞍以上絡まないのは1回のみ。

10人気以下が絡むのは、毎年1回~2回で、
10人気以下が2頭絡むのは5年で2回だけです。

以上のことから、5鞍のうち2~3鞍は1・2・3人気が堅いです。
問題は残りの2鞍ですが、毎年あれるレースの場合は
10人気以下も考慮する必要があるものの、
そうでないのなら、4・5・6・7・8人気から選ぶのがいいでしょう。

もう少し絞り込むために、各年第一週で見ると。

第一週 4 – 1 – 3 – 1 – 1
第一週 2 – 1 – 1 – 1 – 2
第一週 1 – 9 – 5 – 7 – 1
第一週 5 – 6 – 1 – 3 – 1
第一週 14 – 2 – 4 – 2 – 10

1人気が2~3回絡んで、
他の2~3鞍のうち、1鞍は2・3・4・5人気
おさえで6~9人気、とうのがよさそうです。

5年前は10人気以下が2回絡んで、1人気が一度も絡んでいませんが、
ここ数年は、荒れるレースが減って、比較的堅めになってきているので、
あまり気にしなくてもいいと考えています。

そこで、今週のWIN5のベースパタンとしては、

2,4,5 – 2,6,9 – 1 – 1
2,4,5 – 1 – 2,3,4 – 1
1 – 2,6,9 – 2,3,4 – 1
2,4,5 – 1 – 1 – 1

の30点として、後は展開や予想で調整するのが
いいのではないかと考えています。


コメントはまだありません

コメントはまだありません。

この投稿へのコメントの RSS フィード

現在、コメントフォームは閉鎖中です。