第60回ラジオNIKKEI賞の展望

Posted under 中央重賞の展望 by admin on 日曜日 3 7月 2011 at 12:40 PM

ラジオたんぱ賞から改名後、別定戦からハンデ戦に変更され、
今年は中山開催なので、データ的には信頼性が低いです。

ハンデ戦の過去5回では、
1人気が馬券になったのが1回、一着0回、二着0回、三着1回。
2人気が馬券になったのが3回、一着1回、二着2回、三着0回。
3人気が馬券になったのが0回、一着0回、二着0回、三着0回。

ここ5年で1・2・3人気の2頭が絡んだことはなく、
6・5人気が2回馬券になり、13人気までが範囲内です。

馬連の最低配当が1830円、最高配当が1万8990円。
三連複最低配当が9510円、最高配当が5万2870円。

馬連は1千台が1回、2千円台が1回、9千円台~万券3回。
三連複9千円台が1回、万券4回(5万以上は2回)。

人気では
1番人気の連帯率0%、複勝率20%
2番人気の連帯率60%、複勝率80%
3番人気の連帯率20%、複勝率20%
4番人気の連帯率0%、複勝率20%
5番人気の連帯率40%、複勝率40%
6番人気の連帯率20%、複勝率40%
7~9人の連帯率7%、複勝率7%
10人以下の連帯率6%、複勝率9%

軸は2人気、相手は5・3・6人気、
紐が1・4人気と7人気以下。

単勝オッズは
1.0~1.9倍の出走無し
2.0~2.9倍の連帯率0%、複勝率0%
3.0~3.9倍の連帯率0%、複勝率100%
4.0~4.9台の連帯率0%、複勝率0%
5.0~6.9倍の連帯率38%、複勝率50%
7.0~9.9倍の連帯率18%、複勝率27%
10.0~14.9倍の連帯率33%、複勝率33%
15.0~19.9倍の連帯率10%、複勝率20%
20.0~29.9倍の連帯率0%、複勝率0%
30.0~49.9倍の連帯率7%、複勝率13%
50.0~99.9倍の連帯率11%、複勝率11%
100倍以上の連帯率0%、複勝率0%

5~6倍台と10~14倍台の組み合わせから、
3倍台への流しが面白そうです。

所属では
美浦の連帯率14%、複勝率22%
栗東の連帯率10%、複勝率13%
地方の連帯率0%、複勝率0%

若干関東有利か?

斤量では
51kg以下の連帯率0%、複勝率20%
52kgの連帯率8%、複勝率8%
53kgの連帯率10%、複勝率15%
54kgの連帯率17%、複勝率17%
55kgの連帯率17%、複勝率33%
56kgの連帯率13%、複勝率25%
57kgの連帯率20%、複勝率20%

トップハンデから狙いたいです。

レース間隔は
連闘の出走無し
中1週の連帯率0%、複勝率0%
中2週の連帯率19%、複勝率19%
中3週の連帯率0%、複勝率13%
中4週~中8週の連帯率15%、複勝率24%
中9週~半年の連帯率0%、複勝率0%
半年以上の連帯率0%、複勝率0%

コンスタントに使われている馬がいいでしょう。

そこで予想は

◎②カフナ
○⑬ショウナンパルフェ
▲⑦マイネルラクリマ
▲⑧プランスデトワール
▲⑥アバウト
△④フルアクセル
△⑤ターゲットマシン
△③ヒラボクインパクト
△①ヴィジャイ


コメントはまだありません

コメントはまだありません。

この投稿へのコメントの RSS フィード

現在、コメントフォームは閉鎖中です。