第34回 新潟大章典の展望

Posted under 中央重賞の展望 by admin on 日曜日 6 5月 2012 at 12:36 AM

今週は、NHKマイルではなく、新潟大章典を狙ってみたい。
というのも、今年のNHKマイルは混戦模様で、
予想が難しいものの、過去10回の配当を考えると、
イマひとつ期待できないからです。

その点、2人気の勝率が高い新潟大章典なら、
高配当必至なので、思い切った予想ができそうだからです。

傾向としては、1人気を切るのなら7人気以上で狙い、
1人気から狙うなら、10人気以下を買い目に加えるのがいいようです。

実際、過去10回の結果を見ると、
1人気と2人気の勝率は同率で、複勝率はどちらも40%。
三着以内では2人気が60%あり、1人気に勝っています。

オッズは、1~2倍台での出走は無く、
5~6倍台の複勝率が55%で、三着以内が64%の高アベレージ。
続いて3倍台と4倍台となっています。

あれる重賞らしく、人気割れが明確ですが、
2倍台を軸に3~4倍台から流すのがいいでしょう。
おさえは1倍台になります。

馬齢では6歳と5歳が中心。穴は7歳以上です。

馬番では16番が連対率33%で、4・9番が三着以内40%です。
穴は13番と2番でしょう。

脚質的には、差と先行が有利ですが、明日の天気を考えると
差から入るのがいいかもしれません。

斤量は55から57.5あたりが狙い目のようです。

前日オッズでの予想は

◎3ダノンスパシーバ
○1ヒットザターゲット
▲9ダノンバラード
▲13ナリタクリスタル
△12スマートギア
×4メイショウカンパク
×5ダンツホウテイ
×10マッハヴェロシティ
☆16ネヴァブション
☆2マイネルスターリー

こんな感じです。

ついでに、NHKマイルの前日予想は、

◎14ジャスタウェイ
○5カレンブラックヒル
▲17アルフレード
▲8マウントシャスタ
△9セイクレットレーヴ
△3レオアクティブ
△10ブライトライン
△13オリービン
×18レオンビスティー
×1メジャーアスリート

といったかんじで、絞りきれませんでした。


コメントはまだありません

コメントはまだありません。

この投稿へのコメントの RSS フィード

現在、コメントフォームは閉鎖中です。