京成盃グランドマイラーズの展望

Posted under 南関重賞の展望 by admin on 水曜日 28 10月 2009 at 1:10 AM

今週はいつもより荒れ気味の船橋競馬, この流れが,京成盃グランドマイラーズまで続くのかどうかが気になります。 メンバー的にも玉石混在というか,決め手に欠けるメンバー, A2馬ながら東京記念2着セレンが穴をあけるか‥‥。 さて,いつも通り過去5年のデータですが, 所属別は, 浦和の連帯率0%,複勝率0%。 船橋の連帯率22%,複勝率28%。 大井の連帯率17%,複勝率25%。 川崎の連帯率13%,複勝率33%。 他地区の連帯率0%,複勝率0%。 船橋が強いといわれていますが,馬券的に考えると, 川?の複勝率に注意です。

人気別は, 1人気の連帯率33%,複勝率50%。 2人気の連帯率33%,複勝率50%。 3人気の連帯率50%,複勝率67%。 4人気の連帯率33%,複勝率33%。 5人気の連帯率0%,複勝率17%。 6人気以下の連帯率8%,複勝率13%。 人気別も1・2番人気が堅いように言われているものの, ここ5年では,三番人気が二着3回,三着一回で, 馬連でも三連複でもここから入るのも手か? 年齢別は, 3歳の連帯率0%,複勝率0%。 4歳の連帯率29%,複勝率50%。 5歳の連帯率17%,複勝率28%。 6歳の連帯率20%,複勝率20%。 7歳以上の連帯率12%,複勝率16%。 4歳馬が中心という結果ですが, JRAでは世代的に今年は4歳馬劣勢で,南関はどうでしょう。 脚質的には, 4角で三番手までの先行勢が 三着以内に2頭入ったのが3回,1頭だけだったのが2回。 いずれの場合も四番手から七番手がさしてくる展開でした。 ちなみにここ5年の 単勝最小配当は160円,最高配当は6,140円。 馬複最小配当は540円,最高配当は23,370円。 三連複最小配当は500円,最高配当は29,400円。 配当からも分かるように, 荒れるときは連帯馬の一方が4番人気以下となり, 三着に1番人気が絡むことが多いようです。 そこで,予想は ◎?フサイチギガダイヤ ○?エースオブタッチ ▲?マンオブパーサー ▲?クレイアートビュン △?セレン △?フリートアピール △?モエレラッキー ×?メイホウホップ ×?サウンドサンデー ×?ディアヤマト 広告に惑わされる前に競馬口コミ情報GETしよう


コメントはまだありません

コメントはまだありません。

この投稿へのコメントの RSS フィード

現在、コメントフォームは閉鎖中です。