第53回 宝塚記念の展望

Posted under 中央重賞の展望 by admin on 日曜日 24 6月 2012 at 1:16 AM

夏のオールスターレース。宝塚記念。

過去の10回の配当を見ると、
馬連の万券が2回、三連複の万券4回
と波乱が期待できそうなレースですが、
ここ3年は、馬連5千円台、三連複は8千円足らず
までの配当となっています。

1人気はここ5回一着が無いものの、
馬券を外したのは2005年と2003年、2007年の三回のみ。
2・3人気が絡むことが多く、紐は11人気まで。
典型的な紐荒れのレースといえるでしょう。

人気で結果を考えると、
1人気は連対率60%、複勝率70%で、
一着にならなくても、軸としてはそこそこ信頼できそう。
相手は、3人気で連対率30%、複勝率70%です。
2人気は連対率が20%とイマひとつで、
6人気が連対率30%で、複勝率は2人気と同じ30%なので、
この辺りがポイントかもしれません。
紐は7~11人気で高配当を狙いたいものです。

オッズでは、
2倍台の連対率が67%、複勝率も同じでトップ、
4倍台は連対率が50%、複勝率も同じですが、
1倍台の複勝率が67%で、三連複なら1倍台に注意し、
5~9倍台に広く流したいです。

馬齢では4歳と6歳、性別では牝馬に注意です。

枠は3枠と5枠が出やすく、
馬番では17番と9番を軸に、8・2・15番がいいでしょう。

脚質は先行と逃げから入りたいです。

前日オッズで考えると、こんな予想です。

◎15トゥザグローリー
○6エイシンフラッシュ
▲2ショウナンマイティ
▲1ウインバリアシオン
△8アーネストリー
△16ネコパンチ
△14ホエールキャプチャ
×5スマイルジャック

人気のオルフェーブルは、サックリ消してみました。


コメントはまだありません

コメントはまだありません。

この投稿へのコメントの RSS フィード

現在、コメントフォームは閉鎖中です。