第47回 関屋記念の展望

Posted under 中央重賞の展望 by admin on 日曜日 12 8月 2012 at 12:40 AM

荒れそうで荒れない関谷記念ですが、
過去10回で馬連の配当は
800~900円台が3回で、万券が2回、
1千~3千円台が5回となっていて、
チョイ荒れは期待できるレースといえます。

三連複では、5千円以上が8回で、
そのうち万券が4回あり、紐荒れがかなり期待できます。

実際、10人気以下が馬券に絡んだことが6回もあるので、
このあたりの狙い方が配当に大きく影響しそうです。

さて、過去10回の結果を見ると

人気では、
1人気の連対率が60%で、複勝率は80%。
2人気の連対率が40%、4人気が20%で、
3人気は連対率10%、複勝率40%となっています。

1人気から2・4人気を軸に、7人気以下に流すのがよさそうです。

オッズでは、
連対率が4倍台が75%で、2倍台が67%。
1倍台と3倍台は50%となっていて、
複勝率では、1倍台と3倍台が100%です。

狙いは4倍台以下がいいようです。

馬齢では、
4歳馬の連対率が29%で、複勝率が48%で、
あとは、連対率なら5歳、複勝率なら3歳がよさそうです。

枠では、7・8枠が有力で、続いて5・6枠。
馬番では、12・11・9番辺りが出目です。

脚質では、
逃げと追い込みが比較的高成績ですが、
それほど偏っていないので展開次第といえそうです。

そこで、前日オッズでの予想は

◎14ドナウブルー
○13メイショウカンパク
▲18ドリームカトラス
△12レインボーペガサス
×3エーシンリターンズ
×5スマイルジャック

こんな具合です。


コメントはまだありません

コメントはまだありません。

この投稿へのコメントの RSS フィード

現在、コメントフォームは閉鎖中です。