朝日杯フューチュリティステークスの展望

Posted under 中央重賞の展望 by admin on 日曜日 16 12月 2012 at 1:40 PM

牡馬の2歳チャンピオン決定戦、朝日杯フューチュリティステークス。
今年の注目は、連勝中のコディーノで、
出遅れでの差しきりは記憶にあたらしいです。
毎回、違った位置取りや展開で優勝しており、自在性もありそうです。

やはり、コディーノを何着付けにするかがポイントでしょう。

過去10回の結果を観ると

人気では、
2人気が勝率40%、連対率50%、複勝率60%。
1人気が勝率20%、連対率40%、複勝率80%。

1・2人気の両馬か馬券になったのが4回です。

紐は複勝率50%の5人気と40%4人気で、
以下3人気や7~10人気が穴。
6人気は馬券になっていません。

オッズでは、
3倍台が勝率50%、連対率75%、複勝率100%。
2倍台が勝率25%、連対率50%、複勝率100%。
5~6倍台が勝率25%、連対率44%、複勝率50%。

3倍台と2倍台の組み合わせから、6倍台までが本線で、
抑えは、7~14倍台まででしょう。

穴は20~40倍台で、
1倍台や15~19倍台、50倍以上は馬券になっていません。

馬番では、
3番が勝率33%、連対率44%、複勝率56%。
5番が勝率10%、連対率30%、複勝率40%。
2番が勝率0%、連対率10%、複勝率50%。

6・10・13・14・16番は馬券になっていません。

脚質では
先行が勝率16%、連対率22%、複勝率34%。
逃げが勝率8%、連対率25%、複勝率33%。
差しが勝率5%、連対率14%、複勝率17%。

そこで、予想は

◎5コディーノ
○9エーシントップ
▲8クラウンレガーロ
▲1ザラストロ
△3ゴットフリート
△12フラムドグロワール
△7ティーハーフ
△4テイエムイナズマ
×15マイネルエテルネル

コディーノが単勝オッズ1倍台なのが気になります。
また、1人気は勝率がイマひとつなので、
馬単や三連単なら、2・3着付けが妙味でしょう。

このところの荒れた結果を信じるなら、
コディーノハズシもありですが‥‥。


コメントはまだありません

コメントはまだありません。

この投稿へのコメントの RSS フィード

現在、コメントフォームは閉鎖中です。