ハッシーの地方競馬セレクション(4/3)「第17回マリーンカップ(JpnIII)」(船橋)

Posted under 南関競馬トピックス by tijaebzjderkbxw on 金曜日 5 4月 2013 at 6:08 PM

なんとなく記事を読んでいると、同じ勉強をしている方のことが紹介されていました。何ていうか、仲間が現われたようでうれしくなります。仲間がいるとわかっただけでも気持ちも全然変わってきます。

今日の競馬の勉強ではよかったことがありました。少し前になかなか手ごわくておざなりにしておいた部分を見直してみたところ、ふと理解可能になりました。競馬の学習は先に進むとそのときは理解できなかった点がわかるようになってしまうことが多いですね。こういうところも競馬の勉強の面白いところです。

さて、まだ残っている仕事をやっておこうと思います。お風呂の後に体をほぐすと疲れがよく取れるようになります。身も心も万全にして明日は今日以上に競馬の勉強に取り組んでいこうと思います。

写真拡大
提供:リアルライブ ベビーフェイスなイケメン敗れる!! 先週大井競馬場で京浜盃(SII)がおこなわれました。本命に推したベビーフェイスなイケメン野村周平ことアウトジェネラルは、スタートで後手を踏み、予想よりポジションが後ろになってしまう誤算。それでも内枠の利を活かし、コーナーで5、6番手の位置を取る。3コーナーでペースが上がるとついて行けずやや離され、懸命に追ってなんとか追走。直線に入り手前を変えると息を吹き返し、しぶとく伸びて2着。終いの伸びを見る限り、スタートの後手が悔や偶さかる一戦となりました。スタートさえ決めれば勝ち馬とは差が無いので、次走での巻き返しに期待します。

 今週は「第17回マリーンカップ(JpnIII)」が船橋競馬場でおこなわれます。女王・ミラクルレジェンドがこの春引退し、後釜を狙う女たちが火花を散らす一戦。ここを制し女王の座へ王手をかけるのはどの馬か! 女同士の熾烈な闘いが始まる!!

 新女王に一番近いのは、ゆずポンの愛称で知られる愛川ゆず季こと◎レッドクラウディアです。しっかりとしたボディ、それでいて柔らかくもあり張りのアル筋肉を持っているところがゆずポンに酷似です。前走のTCK女王盃では、スタートから後続にツンツンとプレッシャーをかけられ、息が入ら無い厳しい展開となり、勝ち馬から1秒4離された3着と敗れてしまいました。前々走のクイーン賞があまりにも鮮やかな勝ち方だった為、鞍上がハナにこだわってしまったのが敗因だと思われます。元々ハナにこだわらなくても大丈ご主人なタイプだけに、陣営からは「今回は馬のリズムに合わせたレースをする」とのコメント。前走は勝ち馬のメーデイアより1kg重い斤量で走っていましたが、今回は同斤量の 56kgと条件的にもプラスとなります。調教では素軽い動きを見せており状態も○。本家ゆずポンが3月31日におこなわれたワンダー・オブ・スターダムで王者防衛に成功したように、地方競馬界のゆずポンにも女王の座を射止めてもらいましょう!

 対抗はレッドクラウディアに勝ったことがアル○スティールパスです。こちらは4走前のスパーキングレディ−カップにおいて、女王・ミラクルレジェンドを破り勝利した実力の持ち主。近2走は根岸S(GIII)0秒1差の4着、ポラリスS(OP)ハナ差の2着と、牡馬を相手に僅差の競馬をしています。上位人気馬には先行馬が大量、決め手勝負になりそうな展開も吉。今回はベストの距離より1ハロン伸びますが、得意の左回りに変わるのはプラス。鞍上には乗り慣れた福永騎手を配して好戦必至です。

 ▲は前走のTCK女王盃での走りが圧巻だったメーデイア。通路中逃げたレッドクラウディアにプレッシャーをかけ続け、競り落とした走りはまさにスナイパー。勝ちタイムも優等ではアルが、今回は逆にマークされる身。ましてや初距離の1600mや初斤量の56kgと、心配な面もアルので今回は▲までとします。

 以下、ベストの距離に戻り巻き返しを狙う△アドマイヤインディ、今がまさに充実期のオーシャンフリートまで。

◎(7)レッドクラウディア
○(14)スティールパス
▲(10)メーデイア
△(3)アドマイヤインディ
△(12)オーシャンフリート

買い目
【馬単】4点
(7)⇔(14)(10)
【3連単】6点
(7)→(14)(10)→(14)(10)(3)(12)

※出馬表などのデータは、必ず公式発表のものと照合し確認して下さい。

<玄人フィール>
ハッシー
山梨県出身。学生時代、大井競馬場で開かれた大学対抗予想大会の優勝メンバーの一員。大学卒業後、北海通路へ渡る。浦河にアル生産牧場を経て、在京スポーツ紙へ入社。牧童経験を活かし、数々の万馬券を的中する。中にはパドックで選んだ4頭で決まり、3連単100万円越えもあり。本人いわく馬の気持ちがわかるとか。顔は馬面。現下はフリー。すべてのトピックスをみる – livedoor トップページ今日のできごと話題のニュース外部サイト
ハッシーの地方競馬セレクション(3/27)「第36回京浜盃(SII)」(大井)ハッシーの地方競馬セレクション(3/21)「第59回桜花賞(SI)」(浦和)ハッシーの地方競馬セレクション(3/13)「第58回ダイオライト記念(JpnII)」(船橋)

【ドバイUAEダービー】米国馬ダイス所有・尾田氏 大きな挑戦
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20130329-00000040-spnannex-horse


コメントはまだありません

コメントはまだありません。

この投稿へのコメントの RSS フィード

現在、コメントフォームは閉鎖中です。