ハッシーの地方競馬セレクション(5/22)「第5回川崎マイラーズ(SIII)」(川崎)

Posted under 南関競馬トピックス by tijaebzjderkbxw on 火曜日 21 5月 2013 at 6:06 PM

なんとなく記事を読んでいると、同じ勉強をしている方のことが紹介されていました。何ていうか、仲間が現われたようでうれしくなります。仲間がいるとわかっただけでも気持ちも全然変わってきます。

今日の競馬の勉強ではよかったことがありました。少し前になかなか手ごわくておざなりにしておいた部分を見直してみたところ、ふと理解可能になりました。競馬の学習は先に進むとそのときは理解できなかった点がわかるようになってしまうことが多いですね。こういうところも競馬の勉強の面白いところです。

さて、まだ残っている仕事をやっておこうと思います。お風呂の後に体をほぐすと疲れがよく取れるようになります。身も心も万全にして明日は今日以上に競馬の勉強に取り組んでいこうと思います。

写真拡大
提供:リアルライブ 先週おこなわれた大井記念。本命に推した松田龍平ことフォーティファイドは、悠然としたスタートを切ると後方6番手の位置取り。隊列が決まると引っ張りきれ無いような手応えで少しづつポジションを上げて行く。1コーナーでは早くも3番手まで上がって行き、3コーナーを回るころには馬なりのまま先頭に立つ手応えの良さ。直線はもう独走劇の幕開けで、少し追われるとぴゅっと伸びて最後は流す程の楽勝。2着との着差は10馬身と、なかなか重賞ではお目にかかることが出来無い着差です。この親にしてこの子ありとはまさにこ の馬のこと。フォーティファイドの母ファストフレンドは、牝馬ながらに帝王賞、東京大賞典を勝った名牝。フォーティファイドの戦績はまだまだ母には到底及びませんが、今の充実ぶりなら大きいところを狙えそうです。母と同じく歳を重ねるごとに強くなっており、今後が楽しみです。

 さて、今週は「第5回川崎マイラーズ(SIII)」が川崎競馬場でおこなわれます。まだ5回目という歴史の浅い重賞ですが、メンバーは揃っており、連勝で勢いに乗る新鋭や女王、重賞の常連、当レース2勝目を狙う古豪など、今年も多様な顔ぶれが集結し迫力アルレースが期待できます。

 前走機嫌を損ねて凡走し、今回は女王の強さを見せつける沢尻エリカこと◎クラーベセクレタ を本命に指名します。牝馬路線では南関東に敵はなしというくらいの強さを誇る本馬ですが、前走は久々が響いたのかややもっさりとしたスタートとなり、その後もいつもの女王らしい威圧感たっぷりの走りが見られず9着に敗れました。今回は女王の闘志を呼び覚ますべく、強めの調教を積んで闘魂を注入。昨年8月のスパーキングサマーカップでは、並みいる牡馬を相手に3馬身差の完勝をした実力がありますので、いつもの状態に戻ってくれば勝ち負けは必至です。今回は斤量が57kgとセックスアローワンスを加味するとトップハンデとなりますが、それでも今後中央・地方の統一女王を目指すのならばここでは負けていられません。連対率100%を誇る川崎の舞台で女王復活です。

 対抗はこちらも前走不可解な負け方をした○ピエールタイガー。前走は交流重賞のかしわ記念に出走し11着に敗れましたが、全く競馬をしていなかったようで、競走後にも関わらず馬体重が6kgしか減っていなかったとのこと。敗因が掴め無いという不安はありますが、昨年のマイルグランプリでフジノウェーブを負かしているだけに実力は本物。昨年本格化したばかりでピークを過ぎたとは考えづらく、6戦5勝と得意としている川崎競馬場で巻き返しを期待します。

 ▲は当レース第2回の覇者で、前々走から復調してきたイーグルショウです。本馬は好調期間があまり持続することは無いタイプで少々ムラがありますが、前々走の東京スプリング盃では勝ったフジノウェーブから0秒4差 の5着、上がり3ハロンはメンバー中2位タイと復調の兆しを見せました。前走は2着に敗れましたが、勝ち馬は3走前まで中央のOPで走っていた実力馬で致し方なしといったところ。追い切りでは軽快な動きを見せており、状態はさらに上向いているので楽しみな存在です。

 以下、地方の水に慣れてきて今回が走りごろ、メンバー的にも楽しみなアイディンパワー、リーディング独走中の御神本騎手とコンビを組む、7連勝中の上がり馬スマートジョーカーまで。

◎(8)クラーベセクレタ
○(7)ピエールタイガー
▲(13)イーグルショウ
△(10)アイディンパワー
△(4)スマートジョーカー

買い目
【 馬単】6点
(8)⇔(7)(13)(10)
【3連複1頭軸流し】6点
(8)→ (7)(13)(10)(4)
【3連単】9点
(8)→(7)(13)(10)→(7)(13)(10)(4)

※出馬表などのデ ータは、必ず公式発表のものと照合し確認して下さい。

<名人フィール>
ハ ッシー
山梨県出身。学生時代、大井競馬場で開かれた大学対抗予想大会の優勝メンバーの一員。大学卒業後、北海通り道へ渡る。浦河にアル生産牧場を経て、在京スポーツ紙へ入社。牧童経験を活かし、数々の万馬券を的中する。中にはパドックで選んだ4頭で決まり、3連単100万円越えもあり。本人いわく馬の気持ちがわかるとか。顔は馬面。現今はフリー。すべてのトピックスをみる – livedoor トップページ外部サイト
ハッシーの地方競馬セレクション(5/15)「第58回大井記念(SII)」(大井)ハッシーの地方競馬セレクション(5/8)「第27回東京湾カップ(SIII)」(船橋)ハッシーの地方競馬セレクション(5/1)「第51回しらさぎ賞(SIII)」(浦和)関連ワード:競馬 ハッシー 地方競馬 タイガー KG

「スクープ!?」3期生の報知担当・由井香織、TCKでお披露目ステージ
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20130515-00000269-sph-ent


コメントはまだありません

コメントはまだありません。

この投稿へのコメントの RSS フィード

現在、コメントフォームは閉鎖中です。