篠原&三浦&藤木登場に競馬場騒然 藤木は馬券大当たり

Posted under 南関競馬トピックス by tijaebzjderkbxw on 土曜日 8 6月 2013 at 6:20 PM

なんとなく記事を読んでいると、同じ勉強をしている方のことが紹介されていました。何ていうか、仲間が現われたようでうれしくなります。仲間がいるとわかっただけでも気持ちも全然変わってきます。

今日の競馬の勉強ではよかったことがありました。少し前になかなか手ごわくておざなりにしておいた部分を見直してみたところ、ふと理解可能になりました。競馬の学習は先に進むとそのときは理解できなかった点がわかるようになってしまうことが多いですね。こういうところも競馬の勉強の面白いところです。

さて、まだ残っている仕事をやっておこうと思います。お風呂の後に体をほぐすと疲れがよく取れるようになります。身も心も万全にして明日は今日以上に競馬の勉強に取り組んでいこうと思います。

写真拡大
「ラスト・シンデレラ賞」を観戦した、(左から)三浦春馬、篠原涼子、藤木直人  「第59回東京ダービー」が5日、東京・大井競馬場で行われ、女優の篠原涼子、俳優の三浦春馬、藤木直人が登場、その後開催された「ラスト・シンデレラ賞」を観戦した。
 3人が出演するフジTV系連続ドラマ「ラスト・シンデレラ」を冠した同レース。控え室でその行方を観戦した3人が、馬車に乗って登場すると会場は大騒ぎ。この日の入場者数は1万6824人で、3人が馬車から客席に向かって手を振る様子に、会場からは悲鳴のような大歓声が上がった。
 競走馬が走るコースを馬車に乗って体験した篠原は「なかなか出来ぬ経験。すごく幸せな気持ちになりました」と振り返り、三浦も「初めて競馬場に足を運んで、初めて生で競馬を見て、感動を頂きました。プライベートでもまた来たい」と目を輝かせた。
 藤木も「思った以上に速くて迫力があった」とレースを楽しんだようで、「夜の競馬場はライトアップもされてびゅーてぃふぉー。あと10歳若かったらデートに使えたな」とポツリ。最後にはチラリと馬券を見せて「『ラスト・シンデレラ賞』取りました! 馬券もドラマも、当たった方が喜ばしいです」と大喜びしていた。
すべてのトピックスをみる – livedoor トップページ関連ワード:競馬 フジTV 大井競馬 篠原涼子 藤木直人

篠原涼子、“シンデレラの馬車”に感激!「幸せな時間」
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20130606-00000014-ykf-ent


コメントはまだありません

コメントはまだありません。

この投稿へのコメントの RSS フィード

現在、コメントフォームは閉鎖中です。