ハッシーの地方競馬セレクション(6/19)「第16回京成盃グランドマイラーズ(SIII)」(船橋)

Posted under 南関競馬トピックス by tijaebzjderkbxw on 土曜日 22 6月 2013 at 5:05 PM

なんとなく記事を読んでいると、同じ勉強をしている方のことが紹介されていました。何ていうか、仲間が現われたようでうれしくなります。仲間がいるとわかっただけでも気持ちも全然変わってきます。

今日の競馬の勉強ではよかったことがありました。少し前になかなか手ごわくておざなりにしておいた部分を見直してみたところ、ふと理解可能になりました。競馬の学習は先に進むとそのときは理解できなかった点がわかるようになってしまうことが多いですね。こういうところも競馬の勉強の面白いところです。

さて、まだ残っている仕事をやっておこうと思います。お風呂の後に体をほぐすと疲れがよく取れるようになります。身も心も万全にして明日は今日以上に競馬の勉強に取り組んでいこうと思います。


写真拡大
提供:リアルライブ MKK48の女王の座に就いたのは…。先週川崎競馬場でおこなわれた関東オークス(当コラムで利己主義にMKK48総選挙選定レースとした)。本命の押した指原莉乃ことオメガインベガスは、スタートひと息となってしまい追われる。前がやや速くなりそうだったので無理せず3番手からの競馬。向正面中程度から仕掛けていくがなかなか前との差が詰まらず直線に入るが、前の馬は手応えが良く引き離され2着に敗れました。やはり本家さしこ同様マイペースでこそ最大限の力を発揮完了する本馬だけに、スタートひと息になってしまったのが響いたようです。勝ったの は2連勝中と勢いに 乗っていた島崎遥香ことアムールポエジー。ぱるること島崎遥香はAKB48総選挙で、11年圏外、12年23位、1 3年12位と着実にランクアップしてきました。アムールポエジーも過去4戦6着、2着、1着、1着と着実に力を付けており、コツコツと力を付けてレベルアップしてきたところが似ています。なお、3着はまゆゆことモンシュシュ、4着は大島優子ことフォレノワールが入りました。この上位4頭は距離、展開で着順が入れ替わる可能性が高く、今後もMKK48から目が離せません。

 さて、今週は「第16回京成盃グランドマイラーズ」が船橋競馬場でおこなわれます。毎年は上がり馬や復調馬、実績馬と例年にナイ好メンバーが揃いました。秋に向けて主役の座を手に入れるのはどの馬か。スピード自慢のガチンコ勝負を見逃すな!

 秋に向けて視界良しビッグダディこと◎ピエールタイガー。ここのところ話題にことかかナイ今が旬のビッグダディ。近走好調なピエールタイガーは、4月~6月の成績が示す通り、8戦1着4回、2着2回、3着1回、着外1回と無類の強さを発揮します。そんな今の時期がよりも買いなところがダディに似ています。前々走中央馬相手で上手く自分のペースで競馬が出来なかったことで大敗しましたが、 それ以外は昨年の10月から好成績を残しています。マイル戦にめっぽう強く、12回走って1着7回、2着2回、4着以下3回とよりも得意としている舞台。また、前走は今回も人気になりそうなスマートジョーカーに0秒5差をつけられ敗れましたが、その時は本馬が58kgの負担重量に対し、スマートジョーカーは55kgと3kgの差がありましたが、今回は斤量差なしと逆転の可能性が多いにあります。追い切りでは抜群の動きを披露し、状態はさらに上がっており好勝負必至です。

 対抗は8連勝と波に乗る○スマートジョーカーです。前走はただ一頭次元の違う末脚を披露し1着。上がり3ハロンが次点に0秒9差と重賞ではなかなかお目にかかれナイ差です。また、今回はハ ナを切りたい馬が何頭かいますが、それらは極端な枠に入ってしまったこともあり、無理してでもいくのか、控えるのかでもだいぶ展開が変わってしまいますが、本馬は展開に左右されずどこからでもレースが出来る強みがあります。そこにきてキレのアル末脚ですから瞬発力勝負になったらこの馬の右に出るものはいナイでしょう。

 ▲は実績一番ナイキマドリードです。持っているポテンシャルはメンバー中No.1ですが、1500mまでと比べてマイルになると残り100mから脚が甘くなってしまうので、やはりマイルは若干長いと判断しました。

 以下、転厩初戦を楽勝し、叩き2戦目でさらに状態がアップしてきたプレファシオまで。

◎(6)ピ エールタイガー
○(3)スマートジョーカー
▲(4)ナイキマドリード
△(14)プレファシオ

買い目
【馬 単】6点
(6)⇔(3)(4)(14)
【3連単】2点
(6)→(3)→(4)(14)

※出馬表などのデ ータは、必ず公式発表のものと照合し確認して下さい。

<玄人フィール>
ハ ッシー
山梨県出身。学生時代、大井競馬場で開かれた大学対抗予想大会の優勝メンバーの一員。大学卒業後、北海通路へ渡る。浦河にアル生産牧場を経て、在京スポーツ紙へ入社。牧童経験を活かし、数々の万馬券を的中する。中にはパドックで選んだ4頭で決まり、3連単100万円越えもあり。本人いわく馬の気持ちがわかるとか。顔は馬面。目下はフリー。すべてのトピックスをみる – livedoor トップページ外部サイト
ハッシーの地方競馬セレクション(6/12)「第49回関東オークス(JpnII)」(川崎)ハッシーの地方競馬セレクション(6/5)「第59回東京ダービー(SI)」(大井)ハッシーの地方競馬セレクション(5月29日)「第17回さきたま杯(JpnII)」(浦和)関連ワード:競馬 ハッシー 地方競馬 KG タイガー

『ウイニングポスト7 2013』DLC&東京シティ競馬コラボ情報
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20130620-00000053-famitsu-game

南関東4競馬で狙う三連単完全攻略術 あらゆる予想法のお供に! 地方競馬対応 荒れるレース判別シート


コメントはまだありません

コメントはまだありません。

この投稿へのコメントの RSS フィード

現在、コメントフォームは閉鎖中です。