大井競馬場を馬の代わりに人が走るマラソンイベント初開催

Posted under 南関競馬トピックス by tijaebzjderkbxw on 月曜日 1 7月 2013 at 5:46 PM

今夜の晩御飯は何にしようかと思っているのですが・・・。チャーハンは先日食べたばかりだし。私には晩御飯はけっこう重要事項です。栄養の配分をきちんと管理しないと脳がうまいぐあいに働かないからです。

若干簡単な内容のところに入ったおかげで、競馬の勉強がさくさくと終わりました。ページを読み進めていくとあれこれ新しいことが出て気合が入ってくるんですよ。競馬の学習に必要なのは素質よりも勉強すること自体をおもしろいことだと思えるかどうかなんだろうなと今一度思ったりしました。どのようなことであってもやる気が大事であると思いました。

さてさて、残されたものを完了させてしまおうと思います。少しお酒を飲むと体調がよくなります。身も心もリフレッシュして明日も今日以上に競馬の勉強に頑張ろうと思います。

“馬のマスクかぶって走っても好いんですか!”  大井競馬場を貸し切って、普段競走馬が疾走するダートをランナーが走ることが出来るマラソン行事「馳せよランナー!第1回競馬RUN in 大井競馬場」が11月17日に開催される。

【大井競馬場を人が走って競う行事開催】

 ファンファーレによるスタートゲートからの発走、大型スーパーカラービジョンによる案内、乗馬体験など、ランナーの“馬”体験が予定されている。ランニングコースは、ダートコースを走りやすいように整備し、応援者はスタンドから観戦出来る。当日はB級グルメの出店やリレーチームの着順予想による万馬券狙いの景品も心づもりされている。JTBコーポレートセールスが、特別区競馬組合および東京都競馬との共催。今後は大井競馬場に限らず、各地でシリーズ化していく案も有る。

 リレーマラソン500チーム、5キロラン(個人競技)500人、1.6キロファンラン(個人競技)300人を6月26日午前10時から募集する。参戦資格や競技方法など、JTBスポーツステーションかランネットで参照し応募のこと。参戦料は中学生以上が4000円、小学生が2000円。

・日時:2013年11月17日 午前7時30分から午後4時
・会場:大井競馬場
・参戦料:4000円(中学生以上)、2000円(小学生)すべてのトピックスをみる – livedoor トップページ外部サイト
行っても行っても砂 Googleストリートビューに鳥取砂丘バナナはもう古い、東京マラソンといえばトマトでしょうDeNAが陸上チーム創設 エスビー食品陸上部から選手・スタッフ移籍関連ワード:競馬 大井競馬 ソンイ JT 中学生

東京シティ競馬が韓国と史上初の国際交流競走
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20130628-00000012-tospoweb-horse

南関東4競馬で狙う三連単完全攻略術 あらゆる予想法のお供に! 地方競馬対応 荒れるレース判別シート


コメントはまだありません

コメントはまだありません。

この投稿へのコメントの RSS フィード

現在、コメントフォームは閉鎖中です。