ハッシーの地方競馬セレクション(6/12)「第49回関東オークス(JpnII)」(川崎)

Posted under 南関競馬トピックス by tijaebzjderkbxw on 木曜日 4 7月 2013 at 5:49 PM

友人などに競馬の勉強のはなしをしているとなぜ競馬の勉強なんてはじめたの、なんていわれます。確かに、大抵興味がないことなんでしょうか。通常、競馬の勉強なんかをしようとはしないですよね。何でといわれるとわからないのですが趣味のようなものですから。

いつもは自宅で競馬の勉強をしています。本日はたまには別のところでと考えて駅前のカフェで競馬の勉強をしていました。思っていたよりも勉強しやすいところで、競馬の学習をするのには、いいスポットなんです。外出することによって適度なエクササイズにもなりますから、健康面にもいいですね。頭の回転もずいぶんよくなります。

それでは、後は残っていることを済ませてしまおうかと思います。お風呂の後にマッサージすると体調がよくなります。心も体もリフレッシュして明日はまた競馬の勉強に取り組んでいこうと思います。

写真拡大
提供:リアルライブ 恐れていたことが…。先週は南関東の大一番「東京ダービー」が大井競馬場でおこなわれました。本命に推したベビーフェイスなイケメン・野村周平ことアウトジェネラルは、スタートで躓いてしまい唯一の不安と挙げていた包偶さかる展開に。結果、通路中力んで走っており直線に入ると余力なく6着に敗退。それでも勝ち馬と0秒9差なので、スタートさえ決まっていればといったところです。レースごとに勝ち馬が変わる3歳牡馬路線。今後も目が離せませんね!

 そして、先週とい えばもう一つ年に一度のビック催しものがありましたね! そうです、AKB48総選挙です!! みなさん投票しましたか!? いや~凄い盛り上がりでしたね!! しかも結果は大波乱。今年のAKB48はどんなAKBになるんでしょうか。楽しみですね。さて、今年もやりますよ! 南関東競馬版AKB48総選挙、その名もMKK48(Minami Kanto Keiba)!! 今年もバライティーに富んだメンバーが出馬しました。あなたの押しメンはどの馬か。熱く激しい闘いに注目です!(注・MKK48は実在しません。当コラムが身勝手に設定したグループです。)

 今年のMKK48の頂点に立つのはこのコ! マイペースな逃げで後続を翻弄する◎オメガインベガスです。マイペースといえば指原莉乃。マイペースな発言や行動で注目を浴びることが大量、マイペースという点では似ていますよ…ね。ということで、指原莉乃ことオメガインベガスですが、初戦こそ芝を使い敗退しましたが、2戦目でダートに変わり一変。2着馬に2秒5もの差を付ける圧勝。それも直線は鞍上が軽く手を動かしただけでのもので、明らかに 能力が抜けていました。ん!? そういえばさしこもAKBからHKTへ移籍してブレイクしましたよね。こんなところも似てたんですね(笑)。話戻って3戦目の500万以下条件でも、好スタートを決めて2着馬に0秒5差を付ける完勝で、まさにテン良し、中よし、終い良しという言葉がぴったりの走り。今回は300mの距離延長になりますが、血統的には望むところ。当日は圧倒的投票数で頂点に立つでしょう。

 大島優子になるのは○フォレノワールです。馬名の意味はフランス語で黒い森。きっと2位に自分の名前が読み上げられた時の心境は、まさに黒い森に迷い込んだ感じだったのではナイでしょうか。まさかさしこに負けるとは思ってもみなかったような驚きの顔をしていましたからね。さて、大島優子ことフォレノワールは、スタートで出遅れる為いつも後方からの競馬になりますが、ダート戦では2回走って2回とも最速の上がりを記録しており末脚はカーナーリのもの。今回は本命のさしこことオメガインベガスを目標に各馬が競馬をすると思われるので、潰しにかかった馬たちは自滅する可能性があります。そこで本馬が追い込むという構図。また、今回は叩き2走目で状態が上がってきており好勝負が期待できます。

 ▲モンシュシュは、クラブ法人・グリーンファーム愛馬会の持ち馬で募集口数200口。ということは、少なくともざっと200人近くの人が本馬のことを応援しているということ。まゆゆはスピーチでこう言いました「たくさんのファンの応援、温かい気 持ち、いろいろなものをくださって一緒に頑張ってこられた私は幸せです」と。モンシュシュもきっと「たくさんの出資会員の応援、温かい気持ち…」と同じ気持ちでしょう。そんなまゆゆことモンシュシュは、強力な決め手はナイものの、どんな展開になっても必ず力を発揮します。ここも他の有力馬が初条件に苦しむようであれば一発も期待出来ます。

 以下、一流のアイドルを目指している柏木由紀にもってこいの馬・イチリュウ。ゆきりんは鹿児島から一流アイドルを目指し、イチリュウは地方競馬から交流重賞を制して一流馬になろうとしています。そんなところが似ていますね。もちろん実力も備わっており、今年の浦和桜花賞を制し、南関東牝馬一冠を手に入れました。どこか らでも競馬が出来る強みを活かして上位争いに食い込みます。

◎(3)オメガインベガス
○(10)フォレノワール
▲(5)モンシュシュ
△(2)イチリュウ

買い目
【馬単】3点
(3)→(10)(5)(2)
【3連単】6点
(3)→(10)(5)(2)→(10)(5)(2)

※出馬表などのデータは、必ず公式発表のものと照合し確認して下さい。

〈玄人フィール〉
ハッシー
山梨県出身。学生時代、大井競馬場で開かれた大学対抗予想大会の優勝メンバーの一員。大学卒業後、北海通路へ渡る。浦河の生産牧場を経て在京スポーツ紙へ入社。牧童経験を活かし、数々の万馬券を的中する。本人いわく馬の気持ちがわ かるとか 。顔は馬面。現今はフリーに。すべてのトピックスをみる – livedoor トップページ外部サイト
ハッシーの地方競馬セレクション(6/5)「第59回東京ダービー(SI)」(大井)ハッシーの地方競馬セレクション(5月29日)「第17回さきたま杯(JpnII)」(浦和)ハッシーの地方競馬セレクション(5/22)「第5回川崎マイラーズ(SIII)」(川崎)関連ワード:競馬 地方競馬 ハッシー オークス オメガ

チャーリーブレイヴ、ジャパンダートダービー厩舎情報/美浦トレセンニュース
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20130704-00000002-kiba-horse

南関東4競馬場 実践攻略法 (南関東競馬)正攻法の投資馬券で月30万円を確実に儲ける地方競馬専門予想「ジャッカル」 THE PC競馬 南関4競馬投資 南関4競馬場の歩き方


コメントはまだありません

コメントはまだありません。

この投稿へのコメントの RSS フィード

現在、コメントフォームは閉鎖中です。