ハッシーの地方競馬セレクション(3/27)「第36回京浜盃(SII)」(大井)

Posted under 南関競馬トピックス by tijaebzjderkbxw on 金曜日 9 8月 2013 at 7:12 PM

なんとなく記事を読んでいると、同じ勉強をしている方のことが紹介されていました。何ていうか、仲間が現われたようでうれしくなります。仲間がいるとわかっただけでも気持ちも全然変わってきます。

今日の競馬の勉強ではよかったことがありました。少し前になかなか手ごわくておざなりにしておいた部分を見直してみたところ、ふと理解可能になりました。競馬の学習は先に進むとそのときは理解できなかった点がわかるようになってしまうことが多いですね。こういうところも競馬の勉強の面白いところです。

さて、まだ残っている仕事をやっておこうと思います。お風呂の後に体をほぐすと疲れがよく取れるようになります。身も心も万全にして明日は今日以上に競馬の勉強に取り組んでいこうと思います。

写真拡大
提供:リアルライブ 先週は浦和競馬場で牝馬クラシック第一戦・桜花賞(SI)がおこなわれました。本命に推した澄んだ瞳の優等生、剛力彩芽ことカイカヨソウは、まずまずのスタートを切ると通り道中は5弁手の位置取り。折り合いもつき、不利が無いように外目を追走。向正面から仕掛け始め、じわじわと差を詰めていくが、3コーナーでは先頭から6~7馬身という絶望的な差。直線に入り懸命に脚を伸ばすも、3着まで押し上げるのが精一杯でした。カイカ予想は外れてしまいましたが、次走こそはこの悔しさを晴らし、開花してほしいですね。勝ったのは一流の女の子となったイチリュウ。好枠を活かし、スタートから押してハナに立ったのが好結果に繋がりました。この女の子もカーナーリの能力を秘めていますね。次走も楽しみです。

 今週は「第36回京浜盃(SII)」が大井競馬場でおこなわれます。牡馬クラシックの第一戦・羽田盃のトライアルレース。過去の10年の優勝馬には、羽田盃、東京ダービーを制した2冠馬が03年ナイキアディライト、05年シーチャリオット、11年クラーベセクレタと3頭もおり、クラシックの登竜門となっています。今年もこのレースからクラシックホースが誕生するのか、見逃せ無い一戦です。

 クラシックへ向けて一歩抜け出すのはこの馬!ベビーフェイスなイケメン・野村周平こと◎アウトジェネラルです。本馬は可愛らしさがあってスッとした顔立ちをしているイケメンで、CMやドラマで活躍しているベビーフェイスなイケメン野村周平と似ています。しかし、顔は可愛らしいですが、持っている能力は高いですよ!!前走の雲取賞では平均ペースで流れる中、2番手を追走し4コーナーを持ったままで回る手応えの良さ。鞍上が軽くGOサインを出すとスッと反響し、あっという間に後続を引き離しました。しかも鞍上はGOサインを出しただけで、そのあとはほとんど追わずに4馬身差を付けての圧勝と、強さが際立っていました。前々走の全日本2歳優駿では、今回出走してくる有力馬3頭と対戦して おり、その内2頭には先着しています。唯一先着を許したジェネラルグラントですが、レースでは通ったコースが違い、ジェネラルグラントは終始内側の経済コースを通っていましたが、本馬は終始外を通り、4コーナーでは大外を回すロスがありながら着差はわずか0秒1差しかなく、ジェネラルグラントより強い競馬をしました。また、こちらは一度使った強みがあり、万全の状態でレースが出来そうです。鞍上は戸崎圭太騎手から佐藤裕太騎手への乗り替わりとなりますが、佐藤裕太騎手は普段からアウトジェネラルの攻め馬をしているので質疑は無いでしょう。

 対抗は昨年のNAR2歳最秀逸牡馬に輝いた○ジェネラルグラントです。前走の全日本2歳優駿では、JRAから強豪が参戦してきた中でメンバー中2位タイの上がりを使い、地方馬最先着となる2着に入る力走を見せましたが、それでも若干内々で窮屈な場面があった上での結果。本命馬と遜色無い力を持っていますが、相手は57kgの斤量を経験した上での今回56kgで、本馬は56kgが初ということや、一度叩かれた相手に対して、本馬は休み明けと分が悪い感じは否めません。それでも調教は丹念に乗り込稀ており、きっちりと仕上げられています。ここでも好戦必至です。

 ▲は実績上位の重賞2勝馬イン側ザパークです。近2走は出遅れによるロスが響き勝利することが出来ませんでしたが、それでも全日本2歳優駿(JpnI)や中央のヒヤシンスS(OP)とレベルの高いレースでのこと。今回は地方馬同士の一戦だけに、初の右回りを克服しスタートを五分に切れれば、終い確実に伸びてくるので良い勝負が出来るでしょう。

 以下、キャリアは浅いが着実に力を付けてきた伸びしろ大きいオーネットエース、馬場が渋れば対抗まで考えた実力馬ソルテまで。

◎(4)アウトジェネラル
○(7)ジェネラルグラント
▲(16)イン側ザパーク
△(13)オーネットエース
△(2)ソルテ

買い目
【馬単】5点
(4)→(7)(16)(13)(2)
(7)→(4)
【3連単】6点
(4)→(7)(16)→(7)(16)(13)(2)

※出馬表などのデータは、必ず公式発表のものと照合し確認して下さい。

<プロフェッショナルフィール>
ハッシー
山梨県出身。学生時代、大井競馬場で開かれた大学対抗予想大会の優勝メンバーの一員。大学卒業後、北海通り道へ渡る。浦河にアル生産牧場を経て、在京スポーツ紙へ入社。牧童経験を活かし、数々の万馬券を的中する。中にはパドックで選んだ4頭で決まり、3連単100万円越えもあり。本人いわく馬の気持ちがわかるとか。顔は馬面。現下はフリー。すべてのトピックスをみる – livedoor トップページ外部サイト
ハッシーの地方競馬セレクション(3/21)「第59回桜花賞(SI)」(浦和)ハッシーの地方競馬セレクション(3/13)「第58回ダイオライト記念(JpnII)」(船橋)ハッシーの地方競馬セレクション(3/6)「第4回東京スプリング盃(SIII)」(大井)関連ワード:競馬 ハッシー 地方競馬 イケメン 3連単

セイントメモリーがまたまた逃げ切り4連勝、マイル重賞V2/サンタアニタT・大井
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20130731-00000004-kiba-horse

南関東4競馬で狙う三連単完全攻略術 あらゆる予想法のお供に! 地方競馬対応 荒れるレース判別シート


コメントはまだありません

コメントはまだありません。

この投稿へのコメントの RSS フィード

現在、コメントフォームは閉鎖中です。